恋愛情報『冬は保湿!化粧品を選ぶ時に参考にしたい、保湿成分のタイプ3つ』

2015年11月13日 10:56

冬は保湿!化粧品を選ぶ時に参考にしたい、保湿成分のタイプ3つ

冬は保湿!化粧品を選ぶ時に参考にしたい、保湿成分のタイプ3つ
「肌が乾燥しないように、保湿対策をしっかり行いましょう」とよく言いますが、「保湿成分」には様々な種類があり、購入の際に悩まれる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は代表的な保湿成分をピックアップ!乾燥が気になるこれからの季節、役立つ保湿テクニックを紹介いたします。

■セラミド

ここ数年、「最強の保湿成分」として話題になっているセラミドですが、セラミドは私たちの肌にもともと存在している天然の保湿成分で、水分をサンドイッチ状に挟み込むことで、肌のうるおいをキープする性質があります。また、乾燥や紫外線など外部の刺激から肌を守るバリア機能を備えており、健やかな美しい肌を保つためにも欠かせない存在です。
セラミドは肌表面の角質層に存在していることから、食べ物などの内側からのケアよりも、セラミドが配合された化粧品を直接肌に塗ったほうが有効です。乾燥による肌荒れに悩んでいる方は、ぜひセラミド配合の化粧品を試してみてくださいね。

■ヒアルロン酸・コラーゲン

化粧水やクリームなど、様々な化粧品に配合されているヒアルロン酸とコラーゲンですが、この二つは元々角層の下に位置する「真皮」にある物質です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.