恋愛情報『ほかのモテ子と差をつける!「また会いたい!」と思われる女子の4つのルール』

2016年11月23日 11:00

ほかのモテ子と差をつける!「また会いたい!」と思われる女子の4つのルール

目次

・無理に好かれようとしない
・きちんと相手に身体を向ける
・ほどよく本音を話す
・だらだらしゃべりすぎない
・■まとめ
ほかのモテ子と差をつける!「また会いたい!」と思われる女子の4つのルール


せっかく「素敵だな」と思う相手と出会い、連絡先を交換してもそこから何も進展がなければがっかりですよね。

「いったい何がいけなかったんだろう?」「どうすれば好印象をもたれたんだろう?」なんて気になる人もいるでしょう。今回は、初対面から「また会いたい!」と思われる4つのルールをご紹介します。

■無理に好かれようとしない

初対面の相手や好みの異性の前だと、つい「好かれたい!」と思い、必要以上に頑張ってしまう人もいるのでは?しかし実際は、相手から無理に好かれようとすると、変に気を遣って失敗してしまったり、媚びたような印象になって相手が不快に感じてしまったりと、何かとうまくいかないことが多いのです。

「好かれたい」という気持ちを抑えて、自分から相手を好きになろうとすることで、自然と相手のいいところを見るようになるので、相手への接し方も変わっていきます。「好かれる」のではなく「好きになる」ことを意識しましょう。

■きちんと相手に身体を向ける

基本的なことですが、相手と話すときは耳だけを傾けるのではなく、全身を傾けることが大切です。うつむいて頬杖をついていたり、顔は相手のほうへ向いていても足だけが外側に向いていたりすると、相手に失礼な印象を持たれてしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.