恋愛情報『信じさせるが勝ち!彼に「キミは運命の人だ!」と思わせる方法』

2016年11月30日 17:00

信じさせるが勝ち!彼に「キミは運命の人だ!」と思わせる方法

目次

・1.彼が口を開いた瞬間にしゃべりだす
・2.共通点を誇張する
・3.彼の趣味を知っている感じで話す
・4.偶然を装う
・おわりに
信じさせるが勝ち!彼に「キミは運命の人だ!」と思わせる方法


好きな人の気を引きたいけど、どうすれば良いのか分からない・・・。なんて経験はありませんか?

そんなときは、カレにとっての「運命の人」を演じてみてはいかがでしょうか。演じ方は簡単!少しカレとの接し方を工夫するだけで、運命の人っぽくなれるのです。

そこで今回は、カレに「キミは運命の人だ!」と思わせちゃうような方法を紹介いたします。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!

■1.彼が口を開いた瞬間にしゃべりだす

「この前話していた女の子と、話すタイミングが何回も同じだったんだよね。あまりにも被っちゃって、『もしかして運命?』なんて思っちゃいました(笑)」(21歳/学生)

話そうとしたら全く同じタイミングで話し出して「さ、先にしゃべって良いよ・・・!」「いや、お前が先に話せよ!」なんてやり取りは微笑ましいもの。こういったことが何度も続くと、カレが「運命?」なんて勘違いしちゃうこともあるんだそうです。

カレの口の動きに注目して、カレが話そうとした瞬間を狙って話し始めてみて下さい。もちろんやりすぎは禁物ですが、数を重ねればきっとカレは少しずつアナタのことを意識し始めるはずですよ。

■2.共通点を誇張する

「初対面とかで共通点があまりに多すぎると、『もしかして運命の人なんじゃないかな』なんて思い始めるよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.