恋愛情報『恋に必要なのは「したごころ」。彼をその気にさせるマル秘テクニック』

2017年2月24日 21:00

恋に必要なのは「したごころ」。彼をその気にさせるマル秘テクニック

目次

・1.あなただけ感
・2.間接的LOVE-さり気なく、彼の「周り」をほめる
・3.間接的LONE-さり気なく、彼の「内面」をほめる
・4.お礼LINE
・おわりに
恋に必要なのは「したごころ」。彼をその気にさせるマル秘テクニック


こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。今回は「したごころ」について書いてみたいと思います。「したごころ」というワードに、良いイメージを持つ人はおそらく少ないでしょう。なんかいやらしい、計算高い、腹黒いなどのマイナスイメージが大多数かと。ただ僕は「したごころ」賛成派です。なぜなら、恋愛においての「したごころ」の見せ方次第では、相手の気持ちをこっちにグイッと引き寄せることも可能です。なので、うまく活用すればいいんじゃないかなと思います。これから「したごころ」のHowtoを紹介していきます。

■1.あなただけ感

「したごころの見せ方」の王道パターンは、相手に「あなただけ」という特別感を感じさせること。だれでも自分が特別な存在って思われるのは嬉しいものです。だから、言動行動で「あなただけ感」を印象づけると良いわけです。例えば、トークで使うなら、「こんなに気を遣わないのは、○○さんだけ」「こんなプライベートの相談するのは、○○だけですよ!」。行動でも、彼だけに旅行先のお土産を買ってきたりとか。もし他の人の目が気になるのなら、彼だけ他の友達のモノより、ちょっと豪華にするとか。何かしらで彼が、「俺だけちょっと特別だなって」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.