恋愛情報『男子がへこむ「俺ばっかり、彼女のこと好きじゃん・・・」を感じる瞬間』

2017年6月11日 17:00

男子がへこむ「俺ばっかり、彼女のこと好きじゃん・・・」を感じる瞬間

目次

・1.嫉妬してるの自分だけ
・2.LINEのテンションに差が・・・・・・
・3.俺だけ時間通り
・4.将来の話を彼女が茶化す
・おわりに
男子がへこむ「俺ばっかり、彼女のこと好きじゃん・・・」を感じる瞬間


「好き」の気持ちを持つことはもちろん超重要だけど、それと同時に、これを適度にアウトプットしていってあげることも欠かせません。テレパシー人間じゃないんですから、伝えてはじめて、相手にとってそれは「存在」するようになるわけですからね。そこで今回は、20代男子30人に「うわー、俺の方が気持ちが少ないかも」とガッカリしちゃう瞬間について聞いてみました。

■1.嫉妬してるの自分だけ

「なんか、彼女が他の男子からモテてると、自分ばっかり嫉妬しちゃうんだよね。彼女は『自分の恋人がモテる方が、嬉しいじゃん!』とか平気で言ってるのに。自分にはそこまでの余裕はないわ」(ウェブ系/25歳)

この男子は、「嫉妬する方が好き」と思ってるんでしょうねでも、心から信頼して相手のことを想っているのなら、こういう場面でも嫉妬しない気持ちもあるってことに気づいてほしいですね。とはいえ、本当に一切、嫉妬の素振りすら見せないままだと、子供な彼氏の場合、あえて嫉妬させるような言動に出て、それがケンカの原因とかにもなっちゃうかも。なかなか聞かないけど、「ヤキモチ妬いてるふり」みたいなのも場合によっては必要なのでしょうか。

■2.LINEのテンションに差が・・・・・・

「自分はやっぱり、彼女とLINEできるの嬉しいんで、いつもテンション高いんですけど彼女はいっつも落ち着いてて、たまに今までのLINEとかをバーって見返すと、ふたりのテンションの差に、ちょっと凹むときがある」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.