恋愛情報『お固いくらいがイイ!何故かモテる「ガード固い系女子」の演じ方』

2017年7月28日 17:00

お固いくらいがイイ!何故かモテる「ガード固い系女子」の演じ方

目次

・1.絶対に終電を逃さない
・2.露出控えめな服装
・3.下ネタは苦笑いで対応
・4.聞き役に徹する
・おわりに
お固いくらいがイイ!何故かモテる「ガード固い系女子」の演じ方


ガードが固い女の子って話しかけ辛くて、あんまりモテなさそうなイメージがありませんか?

しかしガードが固い女の子は付き合う相手としてとても安心出来ますし、またその付き合い辛さが男性の狩猟本能をくすぐるみたいで、実はわりと人気なんだそう。

そこで今回は、「ガード固い系女子」の演じ方について紹介致します。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!

■1.絶対に終電を逃さない

「簡単に終電を逃すような子って、貞操観念が低そうだし絶対に付き合いたくない。終電を逃さないように早めに帰る女の子は、とても好感度が高いです」(24歳/広告)

終電を逃す女の子の方が「ノリが良い」と思われ、チヤホヤされるかもしれません。でも男性が本当に付き合いたいのは、ガードが固く、終電でしっかり帰る女の子。

気になる男性がいる飲み会で、1人だけ早めに帰るのは気が引けるかもしれません。しかしそこはグッとこらえて。「清楚で硬派な女性なんだな」と思ってもらえるよう、早く帰ってアピールしましょうね。

■2.露出控えめな服装

「あんまり肌を出さないって女の子は萌えるね。付き合ってからの楽しみがいっぱい増えるし。もちろん露出の激しい女の子は好きだけど、彼女にはしたくないなぁ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.