恋愛情報『無いものねだりは卒業!自分の武器で、美人に勝って恋を掴み取る』

2018年2月12日 07:00

無いものねだりは卒業!自分の武器で、美人に勝って恋を掴み取る

目次

・■スタートは平等ではないが、誰でも進むことができる
・■「武器を増やす」「武器を鍛える」
・■コンプレックスを気にしない女性は、男性からは生き生きして見える
・■仲を深めて魅力に気づいてもらおう
・おわりに
無いものねだりは卒業!自分の武器で、美人に勝って恋を掴み取る


「顔が可愛くないから」「胸が小さいから」などの理由で、恋愛自体に消極的になっている女性は多いかもしれません。確かにこういった「モテる武器」を持つ女性は、それだけでモテてしまうのも事実です。しかし、「自分にはその武器がないから」と恋愛を諦めるのは、する必要のない「無いものねだり」であるともいえます。

そんな女性でも、自分に合った方法で上手に恋愛することが可能。今回は、その方法をご紹介しましょう。

■■スタートは平等ではないが、誰でも進むことができる

生まれ持った顔や身体でモテている女性を見ると、「うらやましい」「自分も可愛かったらなぁ」と、不公平に感じるかもしれません。公平かどうかでいえば、不公平なのは間違いないでしょう。残念ながら、スタートは平等ではないのが事実です。

しかし、そこで諦めて歩みを止めてしまえば勝てる確率はゼロになります。諦めず、自分のペースで前に進むことが重要です。

■■「武器を増やす」「武器を鍛える」

生まれ持った美しい容姿やスタイルがないのは仕方ありません。無いものをいくらねだっても手に入らないのです。戦うためには、別の武器を探す方が賢明だといえます。

別の武器とは、知識や特技といった「後から手に入る魅力」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.