恋愛情報『「恋人の看病をする=愛の証」って思ってませんか?』

「恋人の看病をする=愛の証」って思ってませんか?

2018年2月17日 11:00
 

目次

・看病してほしい? or ほっといてほしい?
・看病で恋人の愛情を測るのはナンセンス
「恋人の看病をする=愛の証」って思ってませんか?


最近、風邪が流行ってますよね。風邪でダウンすると人とのコミュニケーションが恋しくなりますし、一人で寝込むとなんだか寂しい気持ちにもなります。

そんな時には恋人に側にいて欲しいものですが、恋人も恋人の都合があるので、むやみに側にいてとリクエストしにくいこともありますよね。

実際は「恋人なら他の予定を優先して私の看病をしに来てくれるのではないか」と淡い期待を寄せながら、「風邪ひいたみたい」とラインをするのがやっと、といったところではないでしょうか。

■看病してほしい? or ほっといてほしい?

世の中にはいろんな考え方があるものでして、来てくれるだけで嬉しい、と感じる人もいる一方で、うつしてしまっては迷惑がかかるのでむしろ来ないでほしいと思う人もいて、自分が病気になった時に恋人にしてほしい対応は人それぞれです。

ちなみに私は「空腹時の方がヒトの免疫力が上がる」という科学的な根拠を持っているので、自分が病気の時にはひたすら寝ることに徹します。(もちろん病気の種類や重症度合いによっても違いますが)

そのためいくら消化に良い食べ物を作ってもらっても、気持ちは嬉しいですが「回復が遅れるからやめてくれ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.