恋愛情報『彼に記念日を忘れられた・・・私のことはどうでもいいの?』

2018年6月20日 17:00

彼に記念日を忘れられた・・・私のことはどうでもいいの?

目次

・■男性は記念日を忘れやすい人が多い
・■誕生日も忘れがち
・■覚えていないという前提で動こう
・■忘れてほしくないなら教えてあげるしかない
・おわりに
彼に記念日を忘れられた・・・私のことはどうでもいいの?


彼と付き合った日は、女性にとって忘れられない記念日ですよね。しかし、付き合ってからちょうど1年になる日、豪華な食事やプレゼントを期待して待っていたものの、彼から何のアクションがない。後で聞いてみると「忘れていた」と言われショックを受けた・・・というようなエピソードは多いものです。同じように、誕生日を忘れられることもあります。

「彼は一体何を考えているの?」「私のことはどうでもいいの」と思ってしまいますよね。今回は、このような男性の心理を解説します。

■■男性は記念日を忘れやすい人が多い

男性は、女性ほど記念日を重要視していない人が多いといえます。特に「付き合った日」は女性にとっては大切な日でも、男性にとってはただ付き合いを開始した日というだけです。記念日と言えば記念日ですが、わざわざお祝いしたり、プレゼントを渡したりする必要はないと考える男性も多いでしょう。ただ、この感覚に男女差があるだけで、「忘れている=愛されていない」ではないことは覚えておいてください。

■■誕生日も忘れがち

記念日は「お互いにお祝いする」、そして誕生日は「一方的にお祝いされる」という違いがあります。ただ、どちらも男性にとっては忘れやすい日といえるため、「誕生日だから覚えている」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.