恋愛情報『彼は隠れダメンズ?女子が「もっと優しくして欲しいのに」と不満を感じた瞬間とは』

彼は隠れダメンズ?女子が「もっと優しくして欲しいのに」と不満を感じた瞬間とは

2018年7月18日 21:00
 

目次

・●歩くのが速い、置いていかれる
・●気持ちを分かってもらえないとき
・●体調が悪いとき
・【最後に・・・・・・神崎桃子から愛のメッセージ】
彼は隠れダメンズ?女子が「もっと優しくして欲しいのに」と不満を感じた瞬間とは


好きで付き合ってるのに、彼に優しくしてもらえない、ことほど悲しいことはありませんよね。

このたびハウコレが女子の本音に迫ったアンケート調査「Q:彼が私に優しくないな~と思うことある?」では、半数以上もの女性が「ある」と答えました!「どんなことで彼が優しくないと思ってしまうのか」見てみましょう。

■●歩くのが速い、置いていかれる

「デートなのに私を置いてスタスタ先に行ってしまうとき。背中を見ながら追いかけるのが寂しい。隣にいて欲しいのに」(23才/女性/小売)「街を歩いていて先にスタスタと行ってしまう」(30才/女性/医療・福祉)

――男性には女性の歩く速度を気にしながら自然とペースダウンするくらいの優しさは持っていて欲しいもの。

男は脚力も歩幅もあるので速く歩けますが、デートにもかかわらず女性の歩調を考えてくれないようであれば「彼女が俺のペースについてくるのは当然」と思っている可能性も・・・・・・。

彼女を小走りにさせたり、せかしたり、車道側を歩かせるような男性ならお付き合いを考え直すべきでしょう。

■●気持ちを分かってもらえないとき

「つらい、かなしいと思うときに、傍にいてもフォローしてくれない。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.