恋愛情報『彼にとっての「良い彼女」って?意味のないことができるふたりが最高にしあわせ』

2018年10月19日 17:00

彼にとっての「良い彼女」って?意味のないことができるふたりが最高にしあわせ

目次

・■彼女のことを悲しませる天才、それが男の素性です
・■「恋愛をする資格がない」と思っているのかもしれない
・■白米や味噌汁のような彼女が至上だ
彼にとっての「良い彼女」って?意味のないことができるふたりが最高にしあわせ


男子って、究極的には意味のないことを一緒に楽しめる彼女を最高の彼女だと思います。意味のないことというのは、たとえば、一緒に夕陽を見るだけ、とか、あるいは彼氏の部屋で一緒にテレビを見ながら「退屈だなあ」と言いあうとか、そういうことです。

でも女子はちがいますよね。

■■彼女のことを悲しませる天才、それが男の素性です

彼氏と一緒にパンケーキ屋さんに行ってキラキラしたいとか、インスタ映えするスポットに行ってステキな写真を彼と一緒に撮りたいとか、何らかのイベントをふたりで楽しむこと――これを女子は「いい恋愛」とか「理想の恋愛」と呼んでいますよね。

そういう彼女の願いを、彼はもちろんかなえてあげたいと思っています。がしかし、マジメな彼はかなえてあげることができず「今週も仕事が忙しいからデートできない」とか、ひどい場合には「忙しいからLINEに既読はつけるけど、返信はできない。なぜなら忙しいから」と「忙しい」を連呼しちゃったりして。

彼女のことを悲しませる天才、それが、わりと多くの男の素性です。

■■「恋愛をする資格がない」と思っているのかもしれない

マジメな彼であっても、あなたの「キラキラ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.