恋愛情報『進化してる?初々しい関係から「安定した愛情」を持つカップルになった2人の特徴』

2018年11月15日 11:00

進化してる?初々しい関係から「安定した愛情」を持つカップルになった2人の特徴

目次

・■2人の関係だからこそ伝わるやりとりも!「しゃべるのが楽チン」
・■会っていないときでもわかる「どうせ~してるんだろうな」
・■ケンカは「問題解決への近道」。すぐに「別れる」を選択ししても、焦らない
・■愛情は、勢いで「溢れる」よりも「漂う」ようになる愛情
・■おわりに
進化してる?初々しい関係から「安定した愛情」を持つカップルになった2人の特徴


どうもあかりです。どんなカップルも、必ず変化していくものですが、その変化には、良い意味での変化(進化)と、悪い意味での変化(退化)の二種類がありますね。

人によりそれぞれ個人差(カップル差)があるものの、だいたい1か月~3か月頃で変化が始まります表われ始めるその変化。さて、あなたと彼の間に生じたのまれる変化は、どっちの意味での変化でしょうか。

今日は、私自身の経験や他の人の恋愛に関するアンケートをもとに、「ビギナーカップルから本物カップルへ成長するの過渡期」にあるカップルの持つに見られがちな特徴についてご紹介しまです。これからより深く、そして長く付き合っていくであろうカップルがどういうことをして、どう考えているのか、参考にしてみてくださいね。

■■2人の関係だからこそ伝わるやりとりも!「しゃべるのが楽チン」

彼と会話をしている中で、どんどんコミュニケーションが簡略化、簡素化されているのだとしたら、それは間違いなくいいサインです。

例えば、一緒に部屋にいて「〇〇をとってほしい」と伝えるところを、「とって~」と言うだけで伝わってしまったり、「土曜日どうする?」と言っただけで、「あ、今週土曜日にいきたいお店の話をしてるんだな」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.