恋愛情報『「サクッと会ってアリ・ナシを判断」がコツ!マッチングアプリで賢く恋をせよ』

2018年12月4日 21:00

「サクッと会ってアリ・ナシを判断」がコツ!マッチングアプリで賢く恋をせよ

目次

・プロフィールは写真も文字も盛りすぎない
・マッチングしたらメッセージを待つのではなく自分から送る
・1人に絞る必要なし!複数人とやりとりを
・しつこくならない程度にメッセし、コンスタントに続くなら誘ってみる
・終わりに
「サクッと会ってアリ・ナシを判断」がコツ!マッチングアプリで賢く恋をせよ


こんにちは、美佳です。秋から冬に変わり、クリスマスが近づくにつれ、彼氏が欲しくなる人もいるはず。手軽に出会いが探せるマッチングアプリも彼氏探しにはオススメです。そこで今回は、マッチングアプリでの恋愛成就法を述べたいと思います。興味はあったけどいまいち使い方が分からない、使いこなせていない・・・という人は要チェックです。

■プロフィールは写真も文字も盛りすぎない

マッチングアプリの種類にもよりますが、多くはプロフィールとして自己紹介文と写真を数枚載せるタイプですよね。で、ここで気をつけたいのは、プロフィールを盛りすぎないこと。なるべく多くの男子とマッチングしたいからと、ちょっと見栄を張ってプロフィールを盛っても実際に会って話をすれば、盛っていたことがバレてしまうことも・・・。そうなればあなたの印象は悪くなります。

好感の持てるプロフィールは写真を加工するとしてもトーンアップくらいにとどめましょう。そして、文章も等身大に。そうすれば会った時に『あれ?思っている子と違った・・・』という違和感はそう出てこないもの。

・プロフィールの自分の写真を加工しまくってもはや別人レベルに修正する・年収を大きく盛る・料理が得意じゃないのに得意と書く・・・・・・嘘は必ずバレると思ったほうがいいです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.