恋愛情報『あなたは、恋愛が長続きする「恋のお行儀」身につけてますか?』

2019年1月28日 21:00

あなたは、恋愛が長続きする「恋のお行儀」身につけてますか?

目次

・■理由がなんであろうと「傷つけること」は正当化されない
・■あいさつは、良いカップルで居続けるためのポイント
・■LINEやデートの頻度も「相手のペース」を尊重する
・終わりに:価値観を押し付ける行動は、NG!
あぐらをかく女性


どうもあかりです。箸を上手に持てない人、くちゃくちゃ食べる人・・・・・・お行儀が悪い人と食事をすると気分がよくありません。「この人と一緒に食事するのすら嫌」という気持ちになります。

だけど不思議なものです。なぜ「たかが」食べ方で、これほどまでに不快感を与えられるのか、そして逆にどうして食べ方が綺麗な人は、それだけでそこまで魅力的に見えるのか。・・・それほどまでに「お行儀」というものの力は強いのです。

恋も、テーブルマナーと同じ。「大事なのは、愛する心」と言いつつ、そのときの「愛し方」が、恋愛ではかなり重視される。

どうか今日は、「恋のお行儀」というのを身につけて、恋人を愛し、心地よさまで与えられるような存在になってほしいと思います。

■■理由がなんであろうと「傷つけること」は正当化されない

一番身につけていただきたい恋のお行儀は、何があっても相手のことを傷つけようとしないことです。

もちろん、意図せず偶然に相手のことを結果的に傷つけてしまうこともあると思います。

だけれども、それは仕方がないとして、相手の気持ちを確かめるために他の異性との関係をチラつかせたり、愛情が冷めてしまったかのような態度をとったりすること。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.