恋愛情報『「別れるかも」と思って付き合うほうが、結果的にずっとラブラブでいられるんだよ』

2020年1月31日 08:00

「別れるかも」と思って付き合うほうが、結果的にずっとラブラブでいられるんだよ

目次

・別れてから後悔することNo.1はやっぱり・・・・・・
・「コントロールできないこと」は気にしない
・「こういうデートがしたい!」はガンガン伝えていこう
・「わかってくれてるはず」で一生後悔するかも?
・「別れる」って言ったら、本当に別れるかもよ?
「別れるかも」と思って付き合うほうが、結果的にずっとラブラブでいられるんだよ


どうもあかりです。「開き直る」という言葉がありますけど、恋愛でもこのマインドは重要です。

「別れたくない、別れたくない・・・・・・」と縮こまるよりも、「まあ、どうせ別れるかもしれないし、別れても後悔しないようにしよう」と思って恋愛をする方が、断然幸せだし、楽だし、そしてうまくもいくものです。

これだけ書いただけでは完全に「?」だと思いますので、具体的に、ぜひ開き直ってほしい場面ごとに、じっくりとお話ししていきたいと思います。

■別れてから後悔することNo.1はやっぱり・・・・・・

「別れるかも」と思って付き合うほうが、結果的にずっとラブラブでいられるんだよ


「別れたあとになっていまさら『ちゃんと好きって伝えておけばよかった・・・・・・』とか後悔するのが女子だと思う。後悔先に立たず。思えば、彼はめっちゃ私に『好き』って愛情表現たくさんしてくれていたのに、自分は受け取ってばっかりだったなーって思うことはたくさんあった。なので、これからはちゃんと自分からも『好き』って伝えていこうと」(医療関係/24歳/女性)

超超超当たり前のことですが、「好き」は付き合っている最中にこそ伝えるべきものです。別れたあとに「好きだったよ」と伝えることなんて基本的にはできませんし、仮にできたとしても、それこそ「後の祭り」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.