恋愛情報『超簡単!なのに彼氏ウケ抜群な「ちょっと大人な私」演出のススメ』

2020年4月11日 09:00

超簡単!なのに彼氏ウケ抜群な「ちょっと大人な私」演出のススメ

目次

・「褒め方」を工夫するだけで「ちょっと大人」に
・感謝を行動で伝えて、自然な大人感を演出
・「デートとデート外との温度差」で自立した大人な女性の魅力を
・テーブルマナーはちょっとの意識で見栄えが変わる
・「キメ」のおしゃれができるのが大人の女性
・「経験」よりも「感動」を語れるのが素敵な大人さ
・良し悪しなんて考えず、「自分の意見」を持つだけで大人の第一歩
超簡単!なのに彼氏ウケ抜群な「ちょっと大人な私」演出のススメ


どうもあかりです。多くの男性が20代以降にさしかかると、女性に対して「大人」の要素を求めるようになります。

その理由の1つに、その頃になると男性たちが精神的に大人になるので、女性に対して求める人間性、人間力のレベルが上がる、というものがあるのでしょう。

そしてもう1つに、20代になって社会人になると、会社という組織の中で仕事を通じて成長することが彼らの大きな目標になっていくので、お互いに成長し合え、ときにサポートをしてくれるような女性をパートナーにしたいと感じるようになる、というのもあるはずです。

とはいえ、年齢を自由に操作することなんてできませんから、急に「大人っぽい彼女になれ」と言われても無理な話。

そこで、まずは「ちょっと大人っぽい私」を意識的に演出するところから始めてみるのがおすすめです。

「形から入る」というのは何事においても重要で、そうすることで徐々に、中身も追いついてくる。「ちょっと大人な私」を演出することで、いつの間にか本当に「大人な私」が出来上がっているという寸法です。

ということで今回は、ぜひみなさんに今日から実践していただきたい「大人な私」演出テクを、男性の意見を交えつつご紹介していきますので、ぜひご参考にしてくださればと思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.