恋愛情報『ダメンズにしやすい女性の特徴と対処法』

2020年5月18日 08:00

ダメンズにしやすい女性の特徴と対処法

目次

・私しかだめ!彼に依存する使命感
・人の倍以上尽くしてしまう
・「まあいいや」でなんでも妥協しがち
・自信をもってダメンズメーカー脱却!
・恋愛に依存するのは禁物
・尽くすよりも尽くされる女を目指す
・付き合う前の相手の見極めが肝心
・おわりに
ダメンズにしやすい女性の特徴と対処法


生涯の恋愛経験を思い返してみたら、ダメンズとばかり付き合っている人っていますよね。

しかし、それは元々相手がダメンズだったということもありますが、付き合っているうちにダメンズを製造してしまうダメンズメーカーになっている可能性があります。

今回は、ダメンズを作る女性の特徴と、作らないための対処法を紹介します。

■私しかだめ!彼に依存する使命感

付き合っていく中で、普通の男性をダメンズにしてしまうダメンズメーカーの特徴として、「私しかダメ」という使命感が挙げられます。私だけを見てほしいという一心で、彼にやさしく接するようになります。

それに彼氏が甘えてしまうようになり、どんどんダメンズになっていくという仕組みです。こういう女性は、意図せずダメンズを作っているので、本人が気づかないケースが多いです。

言い方を変えれば過保護になっているので、少しは彼の自由を尊重してあげることも重要です。男性が守られている立場になると、どうしてもダメンズメーカーになってしまうので要注意。

■人の倍以上尽くしてしまう

ダメンズメーカーの特徴として、なんでも尽くしてしまうというのが挙げられます。母性の強さが出てしまい、彼の身の回りのことをすべてこなしてしまうような人は、ダメンズメーカーのテッパンです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.