恋愛情報『マンネリ気味な彼を「女」として意識させる方法って?』

2020年5月21日 06:20

マンネリ気味な彼を「女」として意識させる方法って?

目次

・1.「可愛い」「綺麗」「セクシー」の賞味期限は三年
・2.「尊敬」「理解」「労わり」に、男の人はその気になるらしい
・3.交際歴が長い彼が求めるのは「いい女」より「いい彼女」
・おわりに
マンネリ気味な彼を「女」として意識させる方法って?


一人の人と長年お付き合いしていると、仲良はいいんだけど、女として見てもらえなくなってきた気がするという不満や不安を抱く女性は多いと思います。

そこで今回は、男性が、長年一緒にいる彼女や奥さんに対してその気になるのってどんなときなのかを考えてみたいと思います。私のことも、赤裸々にお話します(笑)。

■1.「可愛い」「綺麗」「セクシー」の賞味期限は三年

もちろん付き合いが長くなっても、見た目や振る舞いなどに気遣うことは、彼の気持ちを長続きさせるために有効ではあります。でも長年一緒にいると、可愛い、綺麗、セクシーといった女性的魅力の効果は弱まってきます。オブラートに包まず言うなら、それだけで男の人は、ムラッとしにくくなるのです。久々に会った場合などはまた別かもしれませんが、頻繁に会っているなら特にその傾向は強いはずです。

■2.「尊敬」「理解」「労わり」に、男の人はその気になるらしい

じゃあ付き合いが長くなってくると、男性はどんなときにその気になるのかというと、どうやら尊敬されている、理解してもらっている、労わってもらっていると感じるときのよう。

付き合い始めって、ちょっと険悪なムードになっても、体だけは求めて来られるなんてことありませんでしたか?男の人は怒っていても谷間や太ももが気になるんだな~と感じたことが、あるのではないでしょうか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.