恋愛情報『交際を長続きさせるためには思いやりが大切』

2020年5月24日 08:40

交際を長続きさせるためには思いやりが大切

目次

・落ち込んだときそばにいる
・体調を崩したときに看病する
・人前では彼氏をたてる
・彼の好きなものを覚えている
・思いやりは長続きの秘訣
交際を長続きさせるためには思いやりが大切


よく「交際を長続きさせるためには思いやりが大切」と言われますが、思いやりとは具体的にどのようなことでしょうか?

一言で「思いやり」と言っても、良かれと思ってやったことが、相手には「おせっかい」だった・・・なんてこともあるように、意外と難しいものです。そこで今回は、彼氏が喜ぶ彼女からの思いやりをご紹介します。

■落ち込んだときそばにいる

何かに悩んだり失敗したりして心が弱くなっているとき、誰かが自分の気持ちに寄り添ってくれると、安心できて、とても心強いですよね。

彼の味方を装って、相手を責めたり、悩みを聞いて適当に励ますのは、彼の気持ちを理解しているとは言えません。彼が話をしたいときには彼の話を聞いて相談に乗り、何も話をしたくないときには黙ってそばにいる、といったように、彼の気持ちをくみとって臨機応変なサポートをしてあげましょう。そうすることで、「自分には彼女が必要だ」と思ってもらえるはずですよ。

■体調を崩したときに看病する

風邪を引いたり体調を崩したりしたときには、自分の身の回りのこともできなくなってしまいますよね。特に彼がひとり暮らしの場合、家に食料や飲み物など必要なものが何もない状態になってしまうことも。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.