恋愛情報『デキる女性は、嫉妬と理解を同時見せる!典型的なシチュエーションも。』

2020年5月25日 07:00

デキる女性は、嫉妬と理解を同時見せる!典型的なシチュエーションも。

目次

・嫉妬しながらも、俺を尊重して!男子は意外と欲張り
・【女子がいる飲み会】あなたがとるべきベストな行動は?
・「同時見せ」は結局、カップルの幸せを増幅させる
デキる女性は、嫉妬と理解を同時見せる!典型的なシチュエーションも。


どうもあかりです。交際をしていると、「浮気」を匂わせるようなレベルじゃないけれど、彼に「他の異性」の空気を感じるような瞬間ってたくさんあるとおもうんですよね。

そういう場面であなたは、本能のままに嫉妬をするのか、それとも大人しく理解を示すのか。難しい選択だけど、結論は、「どっちも見せとけ」です。

今日は、この「嫉妬」と「理解」の同時見せをオススメする理由と、これを有効活用できる典型的なシチュエーションについてご紹介してみたいと思います。彼と女友達の関係が気になっている人は、特にぴったりの内容です。それでは見ていきましょう。

■嫉妬しながらも、俺を尊重して!男子は意外と欲張り

飲み会、女子とのLINE、元カノなど、彼女に対して「他の異性の影」をチラつかせている瞬間の男子というのはとってもわがままで、自分勝手な気持ちを抱いています。

こういう場面で、「そうなんだー、いいねー」とドライに対応して、「なんで全然心配しないの?」と謎に怒られたり、こっちが不安になるまでエスカレートした行動をされたり・・・といったことを彼にされたことはありませんか?

あるいは、逆に「やだやだ絶対に嫌だ!それやめてー!不安だから―!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.