恋愛情報『さみしいを可愛く伝えるためのマニュアル』

2020年5月25日 23:40

さみしいを可愛く伝えるためのマニュアル

目次

・さみしい「理由」を明確に
・「こうしたい」「してほしい」も簡潔に
・LINEで「♡」を使おう
さみしいを可愛く伝えるためのマニュアル


どうもあかりです。付き合っていると、彼からLINEが来なかったり、忙しくてデートの時間を作ってもらえなかったりして、「さみしいなぁ」という気持ちになることは一度や二度じゃありません。

そしてこういうとき、「さみしい」を我慢せずに、思わず彼が「ごめんね、構ってあげる!」とナチュラルに感じられるようなかわいい方法で伝えることができればいいですよね。逆にかわいく伝えられないと、彼が「わがままだなこの子・・・・・・」と思ってしまって、自分のさみしさも解消されず、彼のイライラも募ってしまうかもしれません。

だから今日はみんなに、自分のさみしさを解消しながら、彼があなたを「かわいい」と感じてくれる方法を考えたいと思います。では「『さみしい』を伝えるときのかわいさマニュアル」、さっそく行ってみましょう!

■さみしい「理由」を明確に

「さみしい」を伝えるときには、そのまま文字どおりに「さみしい」と伝えるのはあまりオススメできません。

男子も別に「彼女をさみしくさせるの、楽しいわ〜」と思っているわけではなく、彼女が「さみしい」とき、たいていその理由すらわかっていません。

さみしい理由がわかっていれば、それをなんとかしようと対処することができるけど、それができていないということは、単純に理由がわかっていないんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.