恋愛情報『カレが「スキと言わない」本当の理由って?』

2020年5月29日 17:00

カレが「スキと言わない」本当の理由って?

目次

・「照れくさい」ので言えない
・「わかってくれている」と思っている
・「重み」があって気軽に言えない
・気持ちが「冷めてきている」
・おわりに
カレが「スキと言わない」本当の理由って?


彼氏が「好き」だとあまり言ってくれないと、「もしかして冷めてる・・・?」と、悩んでしまう女性も多いでしょう。男性の方が女性より愛情表現が少ない傾向にありますが、実際はどのように考えているものなのか、気になりますよね。そこで今回は、彼氏があまり「好きだと言わない」本当の理由を紹介します。

■「照れくさい」ので言えない

「好きだという気持ちはあっても、それを面と向かってはなかなか言えないですよね。付き合って時間が経ってくると、どんどん言えなくなってきちゃいます」(29歳/男性/美容師)

男性が彼女に好きだと言わない理由として、最も多いのがコレでしょう。好きという思いはあるものの、それをちゃんと口に出して言うことに、どうしても照れを感じてしまうのです。ただ、口に出しては言わなくても、態度や行動などで、何かしらの愛情表現はしていたりもするもの。そういったものも一切見られないのであれば、それはさすがにちょっと気をつけた方がいいかもしれません。

■「わかってくれている」と思っている

「わざわざ口に出して言わなくても、わかってくれているのかなって思っちゃいますね。付き合っているんだから、好きって思っていることは察してほしいです」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.