恋愛情報『デートで気付いて欲しい!男性の「ジェントル仕草」とは?』

2020年5月31日 10:00

デートで気付いて欲しい!男性の「ジェントル仕草」とは?

目次

・1.さりげなく車道
・2.横断歩道無理しない
・3.エスカレーターの立ち位置
・4.会計少なめ
・おわりに
デートで気付いて欲しい!男性の「ジェントル仕草」とは?


男子は悪く言えばカッコつけ、よく言えば「ワナビー紳士」ですから、基本的に、デート中は、そこかしこでジェントルマンな言動を繰り返しています。なかには、「そんな、気付くわけないじゃん・・・・・・」というような細かすぎるものまで。でも、もしこういったことに目ざとく気が付き、「ありがとう。優しいね」と言ってあげられたら、きっと「わかってくれるのか・・・」とと、カレもご満悦でしょう。そこで今回は、20代男子30人に「俺がデート中、頑張ってやってるジェントル仕草」について聞いてみました。

■1.さりげなく車道

「歩くときは、常に彼女を車から遠ざけるように、自分が車道側を歩くっていうことかな。これは、必ずやるようにしてます」(大学生/23歳)

「そういえば、男子ってよく歩いてるときに立ち位置変えたがるよね」と身に覚えのある人もいれば、「え、そんなことまでしてんの? 」と思う人もいるかもしれません。どうやら男子によれば、この辺は基本中の基本だそう。「私を守ってくれて、ありがとうね」とでも言ってほしいのかもしれませんね。そうそう車に轢かれたりなんことも、ないんだけどね・・・・・・(笑)。

■2.横断歩道無理しない

「女の子は、走ったりしにくい靴を履いてることが多いと思うんで、一人だったら小走りで渡っちゃうような青信号点滅とかでも、無理せずに止まって次を待ちますね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.