恋愛情報『上手に乗り切ろう!男性が「お会計の時」に女性に望むこと』

2020年5月31日 22:40

上手に乗り切ろう!男性が「お会計の時」に女性に望むこと

目次

・1.財布を出して払う意志を示す
・2.レジ前では払わない
・3.奢ってもらったときは、感謝の気持ちを忘れない
・4.遠慮しすぎない
・おわりに
上手に乗り切ろう!男性が「お会計の時」に女性に望むこと


こんにちは、コラムニストの愛子です!

デートのときのお会計。奢ってもらって当然という態度もよくないけれど、遠慮しすぎても可愛げないかな?と迷う女性が多いのではないでしょうか。

そこで今回は男性たちに、お会計のときに女性に望むことを聞いてきました。

■1.財布を出して払う意志を示す

「奢ってもらって当然っていう態度をされるとやっぱり嫌かな。財布を出したり、小銭だけでも払ったり、払う意志をちょっとでも示してくれると嬉しい」(29歳/保険)

奢るつもりだったとしても、女性にまったく払う意志がければ、がっかりする男性は多いようです。奢ってくれることが予想できるときだと、財布を出しても「どうせポーズでしょ」と思われそうで迷う女性は多いのではないでしょうか。でも、わざとらしさよりも何より、財布を出すことが重要みたいです。1番わかりやすく「払ってもらって当たり前とは思っていませんよ」と伝えられる方法です。

■2.レジ前では払わない

「払おうとしてくれる気持ちは嬉しいんだけど、レジ前でゴタゴタするのはみっともなくて嫌。払ってくれるなら、レジに向かう前か、お店を出たあとにしてほしい」(28歳/貿易)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.