恋愛情報『男性にチヤホヤされる「ガードが甘め女子」になる方法』

2020年6月1日 17:00

男性にチヤホヤされる「ガードが甘め女子」になる方法

目次

・人懐っこい性格をアピールする
・とにかく相手を褒める(否定しない!)
・タイプの男性を聞かれたら相手の名前を答えて
・ふたりっきりのときに“だけ”距離が近い
・まとめ
男性にチヤホヤされる「ガードが甘め女子」になる方法


男性にモテるのは、ちょっぴり隙のある女。どんなに美人で好感度が高くても、ガードの堅い女性は「近寄りがたい」「狙っても落とせなそう」と思われがちなんです。

そこで今回は、20~30代独身男性のリアルな声を参考に、男にチヤホヤされる「ガード甘め女子」になる方法を探ってみました!

■人懐っこい性格をアピールする

「誰とでもすぐに打ち解けられるタイプの方が、正直誘いやすい。断られるリスクが低い気がするからかな?」(28歳/IT)

どんなにルックスがタイプでも、会話が弾まなかったり、ニコリともしない不愛想な女性には、声をかけづらいといいます。

意中のカレからデートに誘われたければ、「すぐに仲良くなれた」「恋のチャンスがあるかも」と思わせるのがコツ。もっと肩の力を抜いて、人懐っこいイメージを印象付けてみて!

■とにかく相手を褒める(否定しない!)

「いつも曖昧な態度をとる女性って、隙があるイメージ。何も否定してこないから、こっちの誘いとかワガママも受け入れてもらえそう」(25歳/金融)

相手がどんな立場であっても、間違っていることは「違う!」とはっきり言える意志の強いタイプの女性は、それが魅力でありながらも、どうしてもガードが堅く見られがち。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.