恋愛情報『内容よりも大事なのは答え方!「好みのタイプ」を聞いた時のカレの反応は?』

2020年6月3日 00:00

内容よりも大事なのは答え方!「好みのタイプ」を聞いた時のカレの反応は?

目次

・1.なかなか答えない
・2.「普通」という
・3.「逆に?」と聞いてくる
・4.そしてあなたに合わせる
・おわりに
内容よりも大事なのは答え方!「好みのタイプ」を聞いた時のカレの反応は?


いいな~と思っている男子に「好みのタイプ」を聞いたとき、注目すべきは、「自分がそこに当てはまっているかどうか」よりも、単純に「その男子がどう答えているか」です。

「うわー、私全然ちがうじゃーん!」なんて一喜一憂する必要はないわけです。そこで今回は、20代男子30人に「気になる女子がいる場での『好みのタイプ』の答え方」について聞いてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■1.なかなか答えない

「気になる女子がその場にいたら、『その子に気がないって思われないようにしたいけど、露骨にその子ドンピシャな答えはしにくいよなぁ・・・・・・』って思って、なかなか即答はできないと思う」(大学生/22歳)

これ、わかる(笑)。女子でも「好みのタイプは?」って聞かれたとき、別に聞いてきた奴がどうでもいい男子なら、「向井理! ぐおーっ!」って食い気味即答するけど、好きな男子の目の前ではそうはいきませんね。この男子が言ってくれたみたいに、近すぎず、遠すぎずなラインを探してあれこれ考えてしまうものです。

■2.「普通」という

「とりあえず『普通な子かな』って答えるかも。そう言っておけば、とりあえず自分が気になるその子は含まれると思うし、それに、『理想が高いメンクイ男子』みたいに思われるのも嫌なので」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.