恋愛情報『ダメゼッタイ!「彼氏できた報告」に女友達がもやっとする理由とは?』

2020年6月3日 11:00

ダメゼッタイ!「彼氏できた報告」に女友達がもやっとする理由とは?

目次

・彼氏が「好きだった人」じゃない
・深夜の電話報告
・自分の好きだった人と付き合った報告
・「〇〇も彼氏つくりなよ!」と言ってくる
・自慢の入った報告
・おわりに
ダメゼッタイ!「彼氏できた報告」に女友達がもやっとする理由とは?


こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。先日、カウンセリングのときに「女子会で友達にされた『彼氏できた報告』にイラっとした」という話を聞きました。仲良しの友達からの嬉しい報告とはいえ、言い方やシチュエーションによっては嫌な思いをさせられることもありますよね。そこで今回は、ハウコレが行ったアンケートの回答を基に、友達をイラっとさせる「彼氏できた報告」をまとめてみました。

■彼氏が「好きだった人」じゃない

「ずっと、友達の気になる人の恋愛相談に乗ってたけど、いきなり知らない人と付き合ってた。今まで相談に乗ってたのに、全然違う人と付き合ってるじゃん!と、あまり応援する気になれない・・・」(21歳/女性/大学生)

好きな人がいたけど、急に他の気になる人が現れて付き合うことに・・・なんてこともありますよね。悪いことではありませんが、これまで一生懸命相談に乗って、励ましてくれていた友達からすれば、「今までのは何だったの・・・?」と感じてしまいます。友達には経緯をきちんと報告し、予想とは違う結果になったけど嬉しいことと感謝の気持ちを伝えておきたいですね。

■深夜の電話報告

「夜中に電話かけてきて、結婚しました報告だったときは一番イラっとした!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.