恋愛情報『線引きが重要!「男女の友情」を壊さないようにするためには?』

2020年6月3日 20:40

線引きが重要!「男女の友情」を壊さないようにするためには?

目次

・「2人きり」では会わないようにする
・「対等な関係」を保つ
・あまり「深入り」はしない
・「異性」を出しすぎない
・おわりに
線引きが重要!「男女の友情」を壊さないようにするためには?


男友達だと思っている男性から好意を持たれてしまうと、ちょっと困ってしまいますすよね。

関係性もおかしくなってしまうでしょうから、正直気まずいし、結果として友達でいられなくなってしまう可能性だってあるでしょう。

そこで今回は、「男女の友情」を壊さないようにするコツを紹介します。

■「2人きり」では会わないようにする

「2人きりで飲みに行ったりすると、意識させちゃうようなことにもなりやすいので、なるべく友達みんなで会うようにはしています。ある程度は線引きしておかないとね」(25歳/女性/ネイリスト)

いくら友達だと思っている相手でも、2人きりになるとやはり多少は異性を意識してしまいます。しかも、2人きりでお酒を飲んだりしたら、酔った勢いも手伝って、急にスイッチが入っちゃうこともあるかも。あなたは大丈夫だと思っていても、男性がその気になってしまう可能性もあるので、友達関係を壊したくない男性とは、なるべくあまり2人きりでは会わない方がいいでしょう。

■「対等な関係」を保つ

「あくまでも友達なので、常に対等でいるようには心がけていますね。おごってもらったり、甘えたりしちゃうと、関係性もおかしくなってしまうので」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.