恋愛情報『男性目線で見た!女性の「自分磨き」に対する本音とは?』

2020年6月4日 12:40

男性目線で見た!女性の「自分磨き」に対する本音とは?

目次

・1.お金がかかる女子
・2.「自分磨き」したことでプライドばかり上がっている!?
・3.女の子同士で競争してるみたい
・4.求めている自分磨きの方向性がちがう!
・おわりに
男性目線で見た!女性の「自分磨き」に対する本音とは?


習い事、ファッション、ネイル、エステ、ダイエットなどなど。合コンや婚活で勝利をおさめるため、大好きな彼のため、女子は常に自分磨きに余念がありません。しかし、女子の「自分磨き」は男子目線からすると「それ、意味あるの?」と思われていることが多いよう・・・今回は男子目線から見た女子の「自分磨き」の本音をご紹介します。

■1.お金がかかる女子

「上から下までブランド品にブランド化粧品、ごつごつしたネイル・・・お金がかかってる子だなあとしか思えない」(営業/25歳)「自分磨きと称してバンバン浪費しちゃうタイプの子かな?と感じますね」(21歳/大学生)

確かに女子の「自分磨き」はコストがかかります。自分にお金をかけることはとても大切なことですが、必要なケアなのかどうか取捨選択は必要。そこを間違えると、ただの「浪費家」と思われてしまうだけかも。

■2.「自分磨き」したことでプライドばかり上がっている!?

「エステとか英会話とか自分磨きをがんばってる女の子ってそのぶんプライドもどんどん上がってる気がする」(22歳/飲食店勤務)

「自分磨きをこれだけしたから、あなたもわたしにこれだけ投資して!!と言われてるようでなんだかプレッシャーを感じますね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.