恋愛情報『フラれる前に気づいておこう!彼が出している「冷めてきたサイン」』

2020年6月4日 15:00

フラれる前に気づいておこう!彼が出している「冷めてきたサイン」

目次

・1.スキンシップが減る
・2.世話をされるのを嫌がる
・3.短気になる
・4.デートの誘いが減る
・おわりに
フラれる前に気づいておこう!彼が出している「冷めてきたサイン」


こんにちは、コラムニストの愛子です!

「彼氏と上手くいっていると思っていたのに、突然フラれた」なんて経験はありませんか?

でも、「突然どうして!?」と思っても、実はあなたが彼の「冷めてきたサイン」に気づかなかっただけなのかも。そこで今回は、手遅れになる前に気付くべき、男性が出している「冷めてきたサイン」をご紹介します。

■1.スキンシップが減る

「冷めてきたらまず触らなくなる。男ってそういうものだよ。だからけっこうわかりやすいと思う」(27歳/男性/広告)

「冷めてくると、彼女からベタベタされるのを鬱陶しく感じるようになる。イヤな顔を隠せないこともあるな~」(29歳/男性/不動産)

カレからのスキンシップが減るだけでなく、あなたからくっついていたときにまで鬱陶しそうにされるようなら、確実に冷めてきたサイン。

そんなときにベタベタすると、余計にウザがられてしまうので、ちょっとスキンシップを減らしてみてください。早めに手を打てば、寂しくなってカレのほうから触れてきてくれるかもしれません。

■2.世話をされるのを嫌がる

「冷めてくると、奥さん気取りがうっとうしくなるんだよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.