恋愛情報『怒るだけじゃダメ!彼にデートをドタキャンされたときの神対応とは?』

2020年6月9日 18:00

怒るだけじゃダメ!彼にデートをドタキャンされたときの神対応とは?

目次

・1.ドタキャンの理由を信じる
・2.明るくおちゃめに返信する
・3.次の約束を急かさない
・4.事情を汲んで、やさしい言葉をかける
・5.素直に会いたかった気持ちを伝える
・6.なんでもすぐには許さない
・おわりに
怒るだけじゃダメ!彼にデートをドタキャンされたときの神対応とは?

彼とのデートを先週から楽しみにしてたのに、当日になってドタキャンされた・・・・・・という経験がある女子もいるでしょう。でも、そんなときに怒るだけじゃダメ。対応次第では彼の心をグッと惹きつけることさえできますよ。今回は、男子が「これをされたら余計好きになる!」と感じる女子のドタキャン神対応をご紹介します。

■1.ドタキャンの理由を信じる

「病み上がりで微熱だったため、デートの待ち合わせ3時間前に『体調が悪いから今度にしてほしい』と連絡を入れた。そしたら『そっか。残念だけど体調が悪いときにデートはしんどいもんね。おうちでゆっくり休んでね』と理由を疑わず優しい返信をくれた」(28歳/男性/IT)
いきなり当日に連絡されたら疑いたくもなりますよね。特にお付き合い前なら、「本当はデートが面倒くさくなったんじゃないか?」とか「脈ナシなんだろうな・・・」などなおさらネガティブになってしまいますよね。でも、疑ったところで彼もあなた自身も幸せにはなりません。ここはまず信用してあげましょう。彼に気遣いの心が伝わって好印象ですよ。

■2.明るくおちゃめに返信する

「どうしても仕事が終わらず『今日会うのは難しい・・・。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.