恋愛情報『いまのうちに!アラサーになって「彼氏ができない」と焦る女性の特徴』

2020年6月11日 08:40

いまのうちに!アラサーになって「彼氏ができない」と焦る女性の特徴

目次

・1.自分はモテると思い込んでいる
・2.人生設計を全く立ててこなかった
・3.彼氏に甘える女性を軽蔑している
・4.常に消極的
・おわりに
いまのうちに!アラサーになって「彼氏ができない」と焦る女性の特徴


「いまはちょっとお休み期間、恋はしたくなったらすればいい」と思っている女性はいませんか?もちろんその考えは間違っていないのですが、年齢とともに恋のハードルが上がるのも事実。いつの間にか「選ぶ立場」から「選ばれる立場」になってしまうこともあります。もしなるべく早い結婚を望んでいるのなら、いまのうちに恋をしておいたほうが良いかもしれません。そこで今回は「アラサーになって『彼氏がいない・・・』と焦ってしまう女性の特徴」についてリサーチしてみました。

■1.自分はモテると思い込んでいる

「大学生の頃は自分はモテると思っていたので、男性を見た目や学歴、収入で選んでいた。その結果恋も長続きせず、いつの間にかこの歳に・・・」(31歳/一般事務)

「私はモテる」と思い込んでいる女性ほど、婚期を逃しやすいもの。逆に見た目は地味な子のほうが、相手の内面もしっかり見つつその男性を大切にするので、順調に結婚までこぎつけたりするものです。若いうちから謙虚な心を持つことで、アピールポイント含め自分をきちんと知ることができるので、自分にしっくりくる男性を、上手に見つけられるでしょう。

■2.人生設計を全く立ててこなかった

「『いつ何が起こるかわからないし、いまを楽しもう!』と思って、20代は趣味に全力投球。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.