恋愛情報『誰もがぶつかる壁!男と女が結婚や同棲に求める価値観の違い』

2020年6月13日 12:00

誰もがぶつかる壁!男と女が結婚や同棲に求める価値観の違い

目次

・1. 女は四六時中一緒にいたいが、男は逃げ場がほしい
・2.ケンカをすると女は饒舌になり、男は無口になる
・3.女は全てを共有したいが、男は楽しいことだけ共有したい
・4.女は過去の恋人を捨てて今に臨むが、男は過去ごと持って来る
・おわりに
誰もがぶつかる壁!男と女が結婚や同棲に求める価値観の違い


人は誰かを好きになると、「一緒にいたい」と思うもの。ところが実際に一緒に暮らしてみると、予想しなかった価値観のズレに衝撃を受けることも多いものです。

この季節、彼と新生活を始める人もいるかもしれません。そこで壁にぶつかりくじけないよう、男女のパートナーシップにおける違いをまとめてみたので、参考にしてみてください!

■1. 女は四六時中一緒にいたいが、男は逃げ場がほしい

女性は、恋人や夫と「常に一緒にいたい」もしくは「常に一緒でも気にならない」という人が多いです。一方男性は、「たまには離れたい」と思う人が多いもの。

会おうとする頻度に差が表れてくると、「私のこと本気で好きじゃないんだ・・・・・・!」と悲しくなるかもしれませんが、これは単純に男女の違いです。

彼が友達と飲みに行ったり、趣味のイベントにひとりで出かけたりするのは多めに見てあげましょう。それがパートナーシップを長続きさせる潤滑油となります。

■2.ケンカをすると女は饒舌になり、男は無口になる

ケンカをすると、女性は自分の不満や不安を説明したくなります。「言葉を介して分かり合いたい」という欲求が強く、話すこと自体がストレス解消にもなるからです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.