恋愛情報『踏ん張りをつけるとき!長年の片想いにケリを付ける方法』

2020年6月20日 07:00

踏ん張りをつけるとき!長年の片想いにケリを付ける方法

目次

・・連絡を一切絶つ
・・熱中できることを見つける
・・好きだった理由に一つずつツッコミをいれる
・・恋が叶わなかった理由を書き出してみる
・・楽しい予定をたくさんいれる
・・色々なタイプの男子と仲良くなってみる
・最後に
踏ん張りをつけるとき!長年の片想いにケリを付ける方法


大好きな人への片想い、その想いが長ければ長いほど諦めがつかなくなってしまいますよね。“もうダメだ・・・”と頭では分かっていても気持ちに踏ん切りを付けるのは難しいもの。どうすれば次の恋にすすめるのでしょうか?今回は10~20代の男女に取材のもと、片想いにケリを付ける方法を考えてみました。

■・連絡を一切絶つ

「吹っ切るには音信不通になるのが1番!連絡を続けてるとなんだかんだで気になって、諦めるって決めてても気持ちが揺らいできちゃうんだよね。その人を完全に忘れられたらまた友達に戻ればいいけど、それまでは離れるのがいいと思う。」(18歳/学生/男性)

連絡を絶つのは辛いと思いますが、離れてしまえば彼の言葉に一喜一憂することもありません。変に期待して傷つくこともなくなるのです。辛い片想いを終わらせるためにも、しばらく距離をおいてみてはいかがでしょう。

■・熱中できることを見つける

「時間とエネルギーが余ってるから彼のことを考えちゃうんだよ!そのパワーと時間をまるごとを新しいことに注いでみて!熱中できることがあると自然と気持ちが紛れて、時間と共に忘れられるよ。」(24歳/銀行/女性)

趣味でも勉強でも仕事でも何かに熱中することは、恋愛に向けていたパワーや時間を上手に費やすのにもってこいです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.