恋愛情報『言っちゃだめ!ケンカした時にイラっとする彼女のひとこと・5選』

2020年4月9日 08:20

言っちゃだめ!ケンカした時にイラっとする彼女のひとこと・5選

目次

・1.何でわかってくれないの?
・2.元カレはこうだった
・3.もういい
・4.この前もそうだった
・5.すぐ泣く
・おわりに
言っちゃだめ!ケンカした時にイラっとする彼女のひとこと・5選


付き合っているカップルにとって、ケンカは避けられない道です。ついつい感情的になってしまうと、いつもの気遣いや思いやりも出来なくなってしまうことってありますよね。しかし、それは火に油を注ぐようなもの。ケンカはどんどんヒートアップして、取り返しの付かないことになってしまうかもしれません。そこで今回は、ケンカ中に言ってしまったら彼がイラっとするひとことを紹介します。

■1.何でわかってくれないの?

「『もう、何で分かってくれないの!?』って言われると、イラっとしますね。分からないからこそこうしてケンカしてるのに、何か『わたしのこと理解してよ』って一方的に押し付けられてるみたいな感じで疲れます。」(26才/出版)

何を言っても相手が意見を変えてくれないときに言ってしまいがちなのがこの言葉。たしかに意見を押し付けているような印象になってしまうので、「もうちょっとわたしの意見も聞いて欲しいな」などと柔らかく伝えるとよいかもしれませんね。

■2.元カレはこうだった

「俺の彼女はケンカすると『元カレはこんなことしなかったのに』とか、何かと元カレのことを言ってきます。元カレに嫉妬とか通り過ぎて『じゃあそいつのとこ戻れば!?』って思います。」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.