恋愛情報『財産分与を有利に進めるためのポイント2つ』

2017年9月13日 21:40

財産分与を有利に進めるためのポイント2つ

目次

・財産分与ってどのタイミングで話し合う?
・財産分与の対象になるのは?
・特有財産ってどんなものがある?
・財産分与を有利に進めるためのポイント
財産分与を有利に進めるためのポイント2つ

*画像はイメージです:https://pixta.jp/

財産分与は、簡単にいえば、夫婦が協力して築き上げてきた財産を精算して夫婦でわける制度のことです。

離婚の際に養育費や親権の話などと一緒に話すことになると思いますが、今回は財産分与の基本と財産分与を有利に進めるポイントについて解説していきたいと思います。

■財産分与ってどのタイミングで話し合う?

財産分与は離婚とセットで話されがちですが、離婚が決まって初めて財産分与が問題になるものですので、離婚が決まらないうちに財産分与だけを取り上げて問題にすることはできません。

離婚について合意ができない場合には、離婚したい側が、離婚訴訟で“離婚+財産分与”を求めることになります。

また、財産分与は離婚する際に同時に行うことが多いですが、離婚した後から請求することも可能です。離婚後に財産分与についての話し合いがまとまらない場合には、調停や審判を申し立てることになります。

離婚時から2年を経過すると、財産分与を請求することはできなくなってしまうという期間制限がありますので、その点をよく注意しておく必要があります。

■財産分与の対象になるのは?

財産分与の対象となるのは、“夫婦が協力して築いた財産”です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.