恋愛情報『クリスマス後に離婚相談が増えるってホント?離婚問題に詳しい弁護士の答えは…』

2018年12月14日 09:50

クリスマス後に離婚相談が増えるってホント?離婚問題に詳しい弁護士の答えは…

目次

・Q.クリスマス後、離婚の相談は増えるものですか?
・Q.どんな事例で浮気発覚したか、離婚に至ったかなど、差し支えない範囲でお答えいただけますか?
・相手を思いやる気持ちを
クリスマス後に離婚相談が増えるってホント?離婚問題に詳しい弁護士の答えは…


日本ではクリスマスが「男女の仲を深める日」として定着しています。パートナーがいる人にとっては楽しみな季節である一方、彼氏・彼女がいない人や、単身赴任だったり、仕事が多忙な配偶者を持っていたりする人は、寂しさを感じてしまいますよね。

そうしたこともあってか、「不貞」に走る人も多い様子。クリスマスが終わると、弁護士への相談が増えるといわれていますが、「都市伝説では?」との声もあります。

そこで離婚問題に詳しい虎ノ門法律経済事務所池袋支店の齋藤健博弁護士に実情を聞いてみました!

Q.クリスマス後、離婚の相談は増えるものですか?

齋藤弁護士:「実は、個人的にはめちゃくちゃ多いです。昨年のクリスマスイブは、ほとんど不貞行為に関するご相談でした。深夜まで不貞行為、それ以外に加害行為をしてしまった側の相談も受けていました。本当に多かったです。

その後は年末年始に差し掛かってくるからか、そこまで目立ちませんでしたが、イブは何でだろうと、自分でも立ち止まったことがあります。」

やはり「クリスマス後」は、不貞などの相談が増えるものなのですね…。

Q.どんな事例で浮気発覚したか、離婚に至ったかなど、差し支えない範囲でお答えいただけますか?

齋藤弁護士:「一番多いのは性格の不一致ですが、離婚を決断するには時間がかかりますよね。

新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.