2016年6月3日 19:00|ウーマンエキサイト

旦那さんとずっと「恋人」でいるために取り入れたい 3つの習慣【 “眠れない” ママたちへ Vol.3】

  “眠れない”  ママたちへ

“眠れない” ママたちへ

睡眠コンサルタントの友野なおによる連載コラム。育児、家事、仕事など、ぐっすりと眠ることができないママたちが増加中。睡眠の質をUPさせるコツや、ママの睡眠によるこどもへの影響などをご紹介。 正しい知識…

恋愛感情の賞味期限は3年なんていわれていますが、銀婚式、金婚式を迎えても仲良く愛し合っているカップルもいます。お互いの性格だけでなく、一緒にいる空間や環境、シェアする時間の過ごし方で夫婦の愛情という絆をどんどん強めていくことはできるのです。

旦那さんとずっと「恋人」でいるために取り入れたい 3つの習慣【  “眠れない”  ママたちへ Vol.3】

© below - Fotolia.com


ママとして、妻として、女性としていつまでも夫を魅了し続けるために取り入れたい習慣を3つご紹介します。

その1. 帰宅後の「質問」でお互いの生活満足度を上げる

共働き世帯を対象とした海外の研究で、妻が夫の仕事におけるリカバリーをサポートすることで夫の生活満足度が高まることが明らかになりました。この結果に男女差はなく、妻も夫のサポートを受けることで生活満足度が上がることが分かっています。

旦那さんとずっと「恋人」でいるために取り入れたい 3つの習慣【  “眠れない”  ママたちへ Vol.3】

© below - Fotolia.com



また、この生活満足度は双方に影響を及ぼし合っているので、妻の生活満足度が高ければ夫の生活満足度も高くなるという結果が出ているのです。もちろん、逆もしかり。これを「クロスオーバー効果」といいます。

パートナーが癒され笑顔になることで、自分の生活満足レベルも高くなり、さらに優しくなれる、するともっと仲良くなれるという好循環が生まれるので、毎日パートナーの帰宅後には「今日はいい一日が送れた?」などの声がけを習慣にするようにしましょう。
友野なお
友野なおの更新通知を受けよう!
確認中
友野なお
友野なおの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
友野なお
友野なおの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
友野なお
友野なおをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
友野なお
友野なおの更新通知が届きます!
フォロー中
友野なお
友野なおの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着ビューティまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.