ビューティ情報『パリ発・エタ リーブル ド オランジェから「攻殻機動隊」着想の新作香水「ゴースト イン ザ シェル」』

2021年10月17日 19:20

パリ発・エタ リーブル ド オランジェから「攻殻機動隊」着想の新作香水「ゴースト イン ザ シェル」

パリ発・エタ リーブル ド オランジェから「攻殻機動隊」着想の新作香水「ゴースト イン ザ シェル」

フランス・パリ発のフレグランスメゾン、エタ リーブル ド オランジェ(Etat Libre d’Orange)から、士郎正宗原作の「攻殻機動隊」とのコラボレーションによる新作香水「ゴースト イン ザ シェル(攻殻機動隊)」が登場。2021年10月15日(金)より、ノーズショップ全店にて発売される。

パリ発のニッチフレグランスメゾン、エタ リーブル ド オランジェ
自分だけの個性的な香りを求める世界的なムーブメントの中で、日本でも徐々にその存在感が大きくなりつつあるニッチフレグランスの世界。数多あるブランドの中でもひときわ特異な輝きを放つのが、今回紹介するエタ リーブル ド オランジェだ。

士郎正宗原作「攻殻機動隊」に着想を得た新作香水
その最大の特徴は、香料生産時の廃棄物を最新技術でアップサイクルした香料で作る香水や、調香に特化したAIと人間の調香師による合作香水など、常に話題に事欠かない独創的なアイディアの数々。今回は創設者兼・調香師のエチエンヌ・ドゥ・スワール自身が大ファンだと公言する「攻殻機動隊」の世界にインスピレーションを得て、天然の原料とバイオテクノロジーによって生まれた原料が互いを補い合う、新しい香水の未来を提案する。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.