子育て情報『続けてよかった!子どもの成長を手軽に残せる「アルバス」の魅力』

続けてよかった!子どもの成長を手軽に残せる「アルバス」の魅力

目次

・アプリで注文したらポストに届く手軽さが魅力
・届く写真はおしゃれなスクエア型
・専用アルバムに入れておしゃれなページに
・ページを追加して自分好みの写真量にも
・著者:西口くるみ
子供の成長を手軽にアルバムに残せる「アルバス」


忙しいママにとって、写真をアルバムに残すのはつい後回しになりがちです。でも「アルバス」なら簡単にアルバムを作ることができ、子どもの成長記録を残すことができます。実際に私が毎月おこなっている「アルバス」のシステムや、手軽さをご紹介します。

アプリで注文したらポストに届く手軽さが魅力

アプリで注文しポストに届く手軽さが魅力「アルバス」


「アルバス」はスマホのアプリから写真プリントを注文すると、自宅のポストへ届けてくれるというシステムです。毎月8枚までなら無料で注文でき、月別のマンスリーカードと一緒に届きます。8枚では少ないという場合は、1枚+20円で追加注文もできます。

自宅にいながら写真を選べて、現像したものをポストに入れてくれるというのはとてもうれしいサービスです。子育てで忙しい毎日でも毎月アプリがお知らせしてくれるので、私は忘れずに毎月注文することができています。

届く写真はおしゃれなスクエア型

届く写真はおしゃれなスクエア型「アルバス」


写真はポストへ投函されるまでに折れたり濡れたりしないように、プラスチックのトレイに入って送られてきます。アプリで選んだ写真は、スクエア型(真四角)の写真で届くのが「アルバス」のおしゃれなところです。

写真を注文する際には白いフチを付けることもでき、好みで注文できます。印刷ではなく銀塩写真なので、写真屋さんで現像するような高画質プリントで、画質や色合いなどが悪いと感じたこともありません。

専用アルバムに入れておしゃれなページに

「アルバス」では、スクエア型写真を入れられる専用のアルバムも売られています。専用アルバムは120枚の写真を入れることができ、1年分を収められます。毎月ついてくるマンスリーカードと写真を順番に入れるだけで、インスタグラムのような写真が並んだアルバムになるのがとってもおしゃれです。

写真が増えれば増えるほどインスタグラムのようになるので、私は子どもの成長記録を残す楽しみだけでなく、アルバムを完成させるのが毎月の楽しみになっています。 

ページを追加して自分好みの写真量にも

ページを追加し自分好みの写真量にも「アルバス」


追加でアルバムのページだけを購入することもできます。アルバムはビスタイプで閉じられており、台紙を簡単に足せるようになっています。カラーバリエーションも豊富で現在は10種類のカラー展開となっており、さらにディズニーバージョンも出ています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.