子育て情報『これ、超使える!いろいろな料理に「だし&栄養スープ」が大活躍だった!』

これ、超使える!いろいろな料理に「だし&栄養スープ」が大活躍だった!

目次

・原材料は天然素材100%!
・粉末なので使いやすい
・いろいろな料理に使える!
これ、超使える!いろいろな料理に「だし&栄養スープ」が大活躍だった!


料理が苦手な私。凝った料理やおしゃれな料理はなかなか作れないので、せめて調味料や素材は添加物の少ないものを、と意識しています。今回は、最近買って大活躍している、天然素材100%の「だし&栄養スープ」を紹介します。

原材料は天然素材100%!

これ、超使える!いろいろな料理に「だし&栄養スープ」が大活躍だった!


妊娠・出産前は食についてあまり考えることがなかった私ですが、子どもを産んでからは「食べたもので体は作られる」という、ある食育指導士さんの言葉を聞いて、素材や調味料を意識するようになりました。時間がないときや疲れているときは外食もするしお惣菜も食べますが、自分で作るときにはなるべく添加物の少ないものを選ぶようにしています。

今回紹介する「だし&栄養スープ」は、キャッサバ芋、カタクチイワシ、カツオ、昆布、原木栽培椎茸、無臭ニンニクを原材料とした天然素材100%! だしをうまく使えば味付けを濃くしなくても満足できるということもあり、購入しました。

粉末なので使いやすい

これ、超使える!いろいろな料理に「だし&栄養スープ」が大活躍だった!


パッケージを開けてみると、中袋にとても細かい粉末状のだしが入っています。このだしを使って、わが家では早速お吸い物を作ってみました。

作り方はとっても簡単!

お茶碗にだし大さじ1杯と乾燥わかめ、そしてお麩を入れて熱湯を注ぐだけ。だしを大さじ1杯入れると多いのでは……? と感じたけれど、飲んでみるとスッキリとして旨味のあるおいしいお吸い物ができました。お味噌汁を用意できなかったときなどに、手軽に汁ものを作れるのはありがたいです。

いろいろな料理に使える!

これ、超使える!いろいろな料理に「だし&栄養スープ」が大活躍だった!


この「だし&栄養スープ」はスープを作るだけではなく、和洋中問わずいろいろな料理に使える優れもの。私は焼うどんの調味料やカレーの隠し味として使ってみましたが、いつも作っているよりコクが出ておいしくできました。 

また、しょうゆとお湯と「だし&栄養スープ」を混ぜると、麺つゆにもなります。わが家ではざるうどんやつけ汁うどんなどをよく作るので、簡単に手作りの麺つゆができるのはとてもありがたいです。保存料、化学調味料、酵母エキス、たんぱく加水分解物、人工甘味料、香料、塩分といったものが無添加なのもうれしいですね。

今回紹介した「だし&栄養スープ」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.