子育て情報『毎日バタバタ…!!ワーママの夕飯づくり時短テクニック』

2019年12月19日 08:35

毎日バタバタ…!!ワーママの夕飯づくり時短テクニック

目次

・夕飯の下ごしらえは前日の夜に済ませる!
・スーパーの買い物は週末にまとめて!
・料理中に欠かせない、子どものお守りを用意!
・著者:田中由惟
夕飯をつくるママのイメージ


保育園に通う1歳の息子を夕方6時にお迎えに行くわが家。仕事が終わってホッとするのも束の間、ここからが超多忙です。特に大変だったのが夕飯づくり。泣く息子を抱っこしながら料理をすることもしばしばでした。今回は、そんな忙しい夕飯づくりを乗り切るために、筆者が工夫したポイントをお伝えします。

夕飯の下ごしらえは前日の夜に済ませる!

夕方は1日保育園で過ごした息子が帰ってきます。「ママに甘えたい」「おなかがすいている」など、そんな理由でとにかく機嫌が悪いことが多かったので、なるべく早く料理を作ることが先決でした。

そこで、前日に次の日の料理の下ごしらえを済ませておくことに! カレーを作るときは材料を切った状態で冷蔵庫に入れておきます。そうすると料理時間が短縮されて、私自身の気持ちにも余裕が生まれました。

スーパーの買い物は週末にまとめて!

仕事帰りに子どもを連れての買い物は大変! 特に機嫌が悪いと、思うように買い物ができないこともあります。

そこで私は仕事がお休みの日に買い物を済ませるようにしました。基本は週に1回のまとめ買いです。日持ちしない豆腐や野菜などは、必要に応じて買い足しますが、まとめ買いをしておくことで、時短になるだけでなく節約にもなって一石二鳥でした。

料理中に欠かせない、子どものお守りを用意!

料理中、子どもを抱っこをしたたまま料理をするママも多いのではないでしょうか? そんなときに役立ったのが「おもちゃ」でした。子どもは目新しいおもちゃに興味津々! とは言っても、たびたび新しいおもちゃを買うわけにもいきませんよね。

そこで意識したのが、部屋に置いているおもちゃの半分を普段は隠しておくことです。隠していたおもちゃを料理の際に取り出すと、新鮮な気持ちで遊んでくれました。子どもが遊びに夢中になっているうちに料理ができるとラクチンですよね。

思い返せば、この忙しさに翻弄(ほんろう)されていた時期は「完璧に育児をこなそう」としていた自分もいました。ご紹介したような工夫も大切ですが、完璧でいる必要はありません。完璧でいようとするほど大変なので、工夫はしつつもたまには手を抜くことも忘れずにいたいですね。

イラスト:sawawa

著者:田中由惟

一男一女の母。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.