子育て情報『マジメでかっこいい男の子に!四音以上の名前人気ランキングTOP20<上半期>』

マジメでかっこいい男の子に!四音以上の名前人気ランキングTOP20<上半期>

目次

・1位そうすけ
・2位ゆうせい
・3位こうせい
・4位たいせい
・5位りょうま
・6位しょうま
・7位おうすけ
・8位りゅうせい
・9位こうたろう
・10位こうすけ
・11位こたろう
・12位りょうた
・13位かいせい
・14位しょうた
・15位りんたろう
・16位しゅうと
・17位りょうすけ
・18位りゅうと
・19位こうだい
・20位けんしん
マジメでかっこいい男の子に!四音以上の名前人気ランキングTOP20<上半期>


ベビーカレンダーは、2020年1月から6月に生まれた46,6787名の男の子を対象に、『上半期の名づけトレンド』に関する調査を行いました。まじめで頼もしいイメージになる四音以上の名前は、「〇〇すけ」など古風な名前がトレンドです。2020年上半期、男の子に人気だった四音以上の名前TOP20を発表します。

1位そうすけ

2018年のよみランキングでは8位、2019年は18位にランクインした「そうすけ」。「奏佑」「蒼介」「湊介」「奏介」「颯介」「颯佑」「想介」「蒼佑」などさまざまな漢字の組み合わせで名づけられていました。やさしさとさわやかさをイメージさせる「そう」に、古風で粋な男らしさを感じさせる「すけ」。同じよみでは俳優の池松壮亮さんが活躍されています。

2位ゆうせい

2018年のよみランキングでは21位、2019年は22位にランクインした「ゆうせい」。や行の伸ばす音で、やさしく伸びやかな「ゆう」に、近年人気の「せい」という止め字を組み合わせた名前。「悠誠」「悠晴」「優成」「佑成」などが名づけられました。

3位こうせい

2018年のよみランキングでは35位、2019年は28位にランクアップした「こうせい」。「康誠」「晃成」「晃誠」「煌惺」「恒成」などの漢字が用いられました。同じよみではお笑いコンビ・ミキの昴生さんが活躍されています。

4位たいせい

ランキング2位「ゆうせい」、3位「こうせい」に続き、「せい」で止まる名前「たいせい」。2年連続よみランキングで43位にランクインしています。「大誠」「泰誠」「大晟」などで名づけられました。

5位りょうま

2018年のよみランキングでは36位、2019年は45位にランクインした「りょうま」。「涼真」「稜真」「怜真」「令真」「涼馬」などの漢字が用いられました。江戸時代末期の志士・坂本龍馬や、俳優の竹内涼真さんなど、かっこいい男性のイメージがある名前です。

6位しょうま

ランキング5位の「りょうま」と同じく、「ま」で止まることで安定感があり落ち着いた印象の「しょうま」。2018年のよみランキングでは38位、2019年は49位にランクインしました。同名では仮面ライダーエグゼイドでパラド役を演じた俳優、甲斐翔真さんや、フィギュアスケート選手の宇野昌磨選手が活躍されています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.