子育て情報『実は2月に増加する「ラブ♡ネーム」人気ランキング<赤ちゃんの名づけ>』

2021年2月10日 10:10

実は2月に増加する「ラブ♡ネーム」人気ランキング<赤ちゃんの名づけ>

目次

・1位結愛(主なよみ:ゆあ、ゆめ)
・2位愛莉(主なよみ:あいり、えり)
・3位莉愛(主なよみ:りあ、りお)
・4位愛菜(主なよみ:あいな、まな)
・5位乃愛(主なよみ:のあ)
・6位愛梨(主なよみ:あいり)
実は2月に増加する「ラブ♡ネーム」人気ランキング<赤ちゃんの名づけ>


2020年生まれの女の子79,425名を対象に、『2020年の名づけトレンド』に関する調査を行いました。2月生まれの女の子は、バレンタインの影響か名前に「愛」がつく赤ちゃんが増加する傾向にあります。そこで今回は、2020年生まれの女の子に人気の「愛」を用いた「ラブネーム」TOP6をご紹介いたします。

1位結愛(主なよみ:ゆあ、ゆめ)

「愛」のつく名前の中で一番人気だったのは、2019年の名前ランキング7位、2020年は12位にランクインした「結愛(主なよみ:ゆあ、ゆめ)」。月間ランキングでは、2020年1月は8位、2月も8位、3月は4位にランクインするなど、冬場に人気が高まる名前です。

物事をまとめて締めくくる・植物が実をつけるという意味の「結」と、愛しむ・愛でるなどの意味がある「愛」を組み合わせた名前です。愛し愛される人になるように願って名づけてもいいですね。

2位愛莉(主なよみ:あいり、えり)

2019年は30位、2020年は47位にランクインした「愛莉(主なよみ:あいり、えり)」。2020年漢字ランキング4位で、可憐な印象のある「莉」を用いた名前です。「茉莉花(ジャスミン)」に使われる漢字であることから、女の子に人気があります。

かわいらしい「あいり」というよみも人気で、2020年のよみランキングでは56位にランクインしていました。

3位莉愛(主なよみ:りあ、りお)

2019年の名前ランキング65位から、2020年は54位にランクアップした「莉愛(主なよみ:りあ、りお)」。本ランキング2位の「莉愛」の漢字を入れ替えた名前ですね。

「茉莉花(ジャスミン)」の花言葉は「愛想の良い」「愛らしさ」。「愛」と組み合わせることで、愛に満ち溢れた名前になります。響きがかわいらしく、呼びやすくて覚えやすい「二音ネーム」の一つです。

4位愛菜(主なよみ:あいな、まな)

2019年の名前ランキング44位、2020年は67位にランクインした「愛菜(主なよみ:あいな、まな)」。植物の草のアブラナを意味する「菜」を用いた、早春に黄色い花を咲かせる菜の花を連想させる女の子に人気の「菜の花ネーム」の一つです。

「まな」というよみは、2020年57位でした。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.