子育て情報『「感情がジェットコースター!」泣き止まない息子を前に私の気持ちは…【息子を可愛いと思えない】』

「感情がジェットコースター!」泣き止まない息子を前に私の気持ちは…【息子を可愛いと思えない】

「感情がジェットコースター!」泣き止まない息子を前に私の気持ちは…【息子を可愛いと思えない】


今から6年前、咲花(しょうか)さんは第一子・はる君を出産。初めての育児に奮闘しますが、思うようにいかないことの連続。咲花さんの情緒は不安定になっていき……。

はる君を出産して数日。母子同室でパパと一緒に子どものお世話ができていた間はよかったのですが……。仕事でパパが関東へ戻ってしまい、咲花さんは孤軍奮闘します。

どうして泣き止まないの!?


息子を可愛いと思えない!?2-5


※看護師⇒助産師

息子を可愛いと思えない!?2-6


息子を可愛いと思えない!?2-7


※「カバーようなもの」⇒「カバーのようなもの」

息子を可愛いと思えない!?2-8


息子を可愛いと思えない!?2-9


※看護師→助産師

息子を可愛いと思えない!?3-1


息子を可愛いと思えない!?3-2


息子を可愛いと思えない!?3-3


息子を可愛いと思えない!?3-4


※看護師→助産師

息子を可愛いと思えない!?3-5


息子を可愛いと思えない!?3-6


※首がすわる前の赤ちゃんを縦抱きにするときは、しっかり首を支えるようにしましょう

息子を可愛いと思えない!?3-7


息子を可愛いと思えない!?3-8


抱っこしてもなかなか泣き止まず不安に思っていたところ、はる君は縦抱きが好きだと判明!

咲花さんの不安は1つ解消され、その後は友だちも遊びに来てくれて楽しい時間を過ごしました。 

母乳の悩みは経験したことがある人も多いのではないでしょうか。

少しずつできるようになる、と言われても“母乳=赤ちゃんの食事”と思うと焦ってしまう気持ちもわかります。

赤ちゃんが泣き止まないと困っていた咲花さんですが、助産師さんの動きを参考にはる君の好みを探り当てました。助産師さんの動きを観察したり、まねしてみたりすることで発見することもありますよね。

赤ちゃんと一緒に成長していく気持ちで、焦らずに前進していきたいですね。

>>次の話

監修者・著者:助産師 松田玲子
医療短期大学専攻科(助産学専攻)卒業後、大学附属病院NICU・産婦人科病棟勤務。 大学附属病院で助産師をしながら、私立大学大学院医療看護学研究科修士課程修了。その後、私立大学看護学部母性看護学助教を経て、現在ベビーカレンダーで医療系の記事執筆・監修に携わる。

著者:マンガ家・イラストレーター 咲花

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.