「テープorパンツ!? オムツはどっち派?」 おかっぱちゃんの子育て奮闘日記 Vol.33 

2016年7月19日 06:30
 

Boojil(ブージル) ライター
Boojil(ブージル)


世のお母さん達がどうしているのか気になるポイントの中に、オムツ事情がある。布おむつという経済的かつ、環境にも優しい選択肢もあるけれど、毎日洗濯に明け暮れる日々を選ぶ勇気がなく、すっと紙おむつを選択し、育児がスタートした。

紙オムツはテープタイプと、パンツタイプ、その2通りしかなく。母はどちらか一つを選ばなくてはならない。特徴を言うと、テープタイプはパンツタイプと比べ価格も安い。どのメーカーも試してはみたものの、残念な事にう◯こがよく漏れる。

これはまさにオムツ事情あるある。今日はわたしがテープタイプからパンツタイプのオムツに移行したきっかけになった話をしたいと思う。


今年に入って、夫の幼馴染が結婚することになり、家族で結婚式に出席することになった。某芸能人もここで式をあげたという、歴史ある厳かな教会で執り行われるそうで「これは久しぶりにオシャレをしていかないと」と気合いが入る。

親友の結婚式。息子を連れて、こうした祝いの席に参加することは初めてだったので、式当日をとても楽しみにしていた。

結婚式は息子に何を着せようか? インタネーットで検索すると、よくあるタキシード風のベビー服がわんさか出てくる。何か他に良いものはないか…?と、買い物に出かけると、正装にもなりそうな白いニットのロンパースを発見! さっそく買って着せることにした。

全身ニットに身を包んだ息子は、まるでゴーストバスターズのマシュマロマンのようだった。陽気なその装いに、息子は会場にいたあらゆる人に可愛がられた。しかも、息子はかなり上機嫌。これなら式中に困ることもなさそうだ!

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.