子育て情報『こまめが手を離れた日・その1【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第19話】』

2017年6月10日 12:00

こまめが手を離れた日・その1【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第19話】

ぐっちぃ
ライター (専業主婦)
ぐっちぃ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
双子を授かっちゃいましたヨ☆

双子を授かっちゃいましたヨ☆

7歳の一卵性女子「こまめ」と「のまめ」の双子の育児絵日記。毎日どたばたしていますが、ほどよく手抜きをして楽しくがモットー。

こまめが手を離れた日・その1【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第19話】

こまめの「学校いきたくない」関係の話をちょいちょいアップしていたのですが、そろそろ終わりが見えてきたような気がしてきました。

その出来事を描こうと思います。

こまめが手を離れた日・その1【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第19話】

学校が始まってから毎日途中まで一緒に歩いています。

途中で保育園からのお友達の「うーちゃん」と合流して、そこでバイバイをするんですけど、最初の頃はここでバイバイができずにずっと私にしがみついて泣いていたこともありました。

こまめが手を離れた日・その1【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第19話】

泣いて離れないときは校門まで一緒についていくこともありました。

のまめとうーちゃんは同じクラスなので、2人で盛り上がって行くんですけど、別クラスのこまめは一歩下がった感じでついていくみたいなんですよね。(私が見たのが、たまたまだったかもしれませんが)

こまめが手を離れた日・その1【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第19話】

こまめが手を離れた日・その1【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第19話】

道路の反対側で、こまめのクラスの女の子がひとりで歩いていました。こっちをチラチラ見ながら手を振ってくれました。

こまめが手を離れた日・その1【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第19話】

同じクラスの子が一人で歩いているなら、こまめも一緒にいけばいいんじゃない? と期待をこめて、こまめに提案してみたんですけど

こまめが手を離れた日・その1【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第19話】

「お母さんがいい~」と、やんわり拒否されてしまいました(笑)。

こまめが手を離れた日・その1【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第19話】

でも「学校いきたくない」って言わなくなったし、泣くこともなくなったし、お母さんがついていくことで学校に行ってくれるなら、私はいつまでもついていってあげようじゃないかと、そんなことを考えていました。

ちなみにのまめは初期の頃から「もうついてこなくてもいいよ」って言います(笑)。

こまめが泣いて大変な時期は、いつのまにか先にいっちゃってました。(のまめ:だって遅刻しちゃうし~)

心配してないわけじゃないとは思うんですが、どうしていいかわからないのと、私がいるから安心していたってのもあったのかもしれませんね。

タイトルできっと先のことは大体分かったと思いますが(笑)続きます!

ぐっちぃ
ぐっちぃの更新通知を受けよう!
確認中
ぐっちぃ
ぐっちぃの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ぐっちぃ
ぐっちぃの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ぐっちぃ
ぐっちぃをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ぐっちぃ
ぐっちぃの更新通知が届きます!
フォロー中
ぐっちぃ
ぐっちぃの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.