夏休みのお弁当、メニュー選びが悩ましい【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第76話】

2018年7月14日 12:00
 

ぐっちぃ ライター
ぐっちぃ

待ちに待った夏休み。子どもたちと過ごす時間が増える喜びはありますが、ママにとっては「給食がなくなる」という大問題も。暑さで傷みを防ぐ必要もある夏のお弁当。毎日のメニューをどう工夫するかは、悩みの種ですよね。



夏休みのお弁当、メニュー選びが悩ましい【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第76話】

夏休みに入るまでは、学校給食がしっかりあるのでありがたい! そして夏休みに入ると恒例のアレが始まります…。

私が毎度毎度言ってるから耳タコ状態だろうけど、今回も言わせて!

夏休みのお弁当、メニュー選びが悩ましい【双子を授かっちゃいましたヨ☆ 第76話】

またお弁当の季節がきたよ…一ヶ月以上も毎日3つ作るのかよ…。

何気に3つっていやじゃない?(ひとつもふたつもいやだけど)

節約のためには自分で作ったほうがいいのは分かってるけど、想像しただけで心がキューってなる(お料理ブロガーさんのお弁当とかすごすぎ!って思う)。

冷食は凍ったままお弁当に入れておけば、お昼までの保冷剤代わりになるし、お弁当の強い味方なんだけどやっぱ毎日となると食費を圧迫してしまう。

同じく学童に入れているママさんは、週に一回コンビニデーを作ってコンビニ弁当や市販のパンを持たせるって言ってたなぁ(わりと子供に好評らしい)。そういうのもアリかもしれない。(食費面はカバーできないけど)。

そうめんを持っていくのもいいよって教えてもらったんだけど、めんつゆをどう処理するかが問題だ。

あーーーでも子どもたちが「お母さんの作ったお弁当おいしい」って言ってくれるからがんばるよぉ~~~!!(気持ちを奮い起こす)


新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.