夏休みの学童弁当、レギュラーおかずの「傷みやすさ」を攻略せよ!【いたって機嫌はわがまま 第2話】

amutarou
ライター
amutarou
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。

卵焼きは私も大好きなおかずですし、子どもも大好きなので毎日入れていました。

中までしっかり火を通すことが重要とのことなので、これからは今まで以上によく焼き、少し濃いめに味付けをして、傷まないように気をつけたいです。

他にも
・おにぎりは手で直接握らず、ラップで包む。
・生野菜は夏場には入れない。
・水分の多いおかずは水気をきったり煮詰めるなどしてから詰める。
・梅干しは殺菌効果があるので積極的に使用する。
・お弁当バッグに保冷剤を一緒に入れる。
などなど、夏の学童弁当で気をつけていることはいろいろとあります。

仕事をしながら、毎朝6時に起きてのお弁当づくり。おかずの栄養バランスを考えつつ、さらに傷まないように工夫するので大変ですが、

ねぇねの「おいしかった~! ピカピカにしたよ~」って一言はとてもうれしい!

今年の夏も、がんばって乗りきりたいと思います。

夏休みの学童弁当、レギュラーおかずの「傷みやすさ」を攻略せよ!【いたって機嫌はわがまま 第2話】
■マンガで読む「みんなのお弁当事情」>>
amutarou
amutarouの更新通知を受けよう!
確認中
amutarou
amutarouの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
amutarou
amutarouの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
amutarou
amutarouをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
amutarou
amutarouの更新通知が届きます!
フォロー中
amutarou
amutarouの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.