お弁当で大失敗…「前日の残り物」のおかずに要注意!【コソダテフルな毎日 第88話】

ちゅいママ
ライター
ちゅいママ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちわ! みなさん、お弁当作りは得意ですか?

私は長男の幼稚園入園から計算して、通算7年お弁当を作り続けています。

お弁当で大失敗…「前日の残り物」のおかずに要注意!【コソダテフルな毎日 第88話】
自分の食べるお弁当なら残り物をザっとタッパーに詰めるだけでもいいですが、子どものお弁当となると悩みますよねぇ。

おかずの内容、食べやすさや、量、栄養面など頭を悩ませるポイントがいくつもありますが、さらには子どもによって食べる量も違えば好き嫌いも違うので、要領をつかむまではなかなか大変です。

ちなみに我が家の三兄弟の場合はこうです。

■きょうだいでも違うお弁当の食べ方

・長男
長男はなんでも残さず食べるけれども、食べ方が下手くそでした。なのでご飯はご飯でお弁当箱に詰めて、おかずはおかずで別のお弁当箱に詰めて、食べやすくなるように入れ物を二つに分けて入れていました。おかずについては出来るだけ無添加・を心がけて、なんでも手作りしていました。

・次男
次男は好き嫌いが多い偏食家で小食っ子です。よって、今度はものすごく小さなお弁当ひとつにして、おかずは好きなものだけを詰めました。
栄養面は度外視して思い切って加工品メインで詰めるようにしました。ソーセージやミートボールが大好きな次男。彩はほとんど茶色。それでも全部食べきってお弁当箱を空っぽにする喜びを味わってもらうことを優先して、野菜がほとんど入っていないお弁当を作りました。完成したお弁当を眺めながら「幼稚園の先生になんて思われてるだろう」と思いながら包んでいたっけ(笑)

・三男
そして、現在進行形で作り続けている三男はというと、好き嫌いのない食べることも上手なタイプです。

やっと理想的なタイプが来た…! と思うでしょう? ノンノンノン。
ちゅいママ
ちゅいママの更新通知を受けよう!
確認中
ちゅいママ
ちゅいママの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ちゅいママ
ちゅいママの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ちゅいママ
ちゅいママをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ちゅいママ
ちゅいママの更新通知が届きます!
フォロー中
ちゅいママ
ちゅいママの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.